教え子が各キー局でTV出演、年間広告費を1000万円削減、商品リピート率90-100%達成

silentyoutube
 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>詳しくはコチラをクリック<<


ステップメール

ステップメール(LINE)とは?何がメリット(目的)で、なぜ開封率が良いのか?

こんにちは、山崎です。

今回からいよいよこのブログのメインである、
ステップメールに関して述べていきます。

以下のプロフィールでも述べましたが、

プロフィール初めまして、こんにちは、山崎と申します。 このサイトではステップメール(LINE)に関することを、 ステップメール(LINE)初...

ネットを利用して累計2億以上稼ぎだし、
現在進行形で月100万円以上の不労所得を達成しているのは

ステップメール(LINE)

を利用している影響がめちゃくちゃ大きいです。

特に僕が世間では胡散臭いと思われている
「ネットでの不労所得」を達成できているのは、
このステップメール(LINE)を導入できているおかげです。

しかし、そのようなステップメール(LINE)ですが、
そもそもどのようなツールであり、

何をメリット(目的)として、なぜ導入する意味があるのかなど、
基礎的なことをしっかりと述べていこうと思います。

この記事でしっかりとステップメール(LINE)について理解していきましょう

そもそもステップメール(LINE)とは、ある一定の時間やアクションによって配信されるメールを示す

ステップメール(LINE)とは、
基本的にはある一定の時間やアクションによって、
自動的に配信されるメール(LINE)のことを示します。

例えば、ちょうど上記の画像のように、
メルマガ(LINE)の登録直後に一通送り、

その後、登録の1日後に二通目、
そして登録の2日後には三通目、

登録の3日後には四通目・・・と送ったりするのが、
一定の時間に送るステップメールとなります。

また時間だけではなく、


上記のようにステップメール(LINE)の内部の
URLをクリックした後に新たなメッセージが来て、

逆にクリックしなかったら違うメッセージが来たり、
メルマガ配信が自動的に停止。

というように相手のアクションよって、
段階的にメッセージが送られてくるようにすることができるのも、
ステップメール(LINE)の特徴です。

ステップメール(LINE)を送るには、シナリオ作成の必要性とメルマガスタンドやLINE公式アカウント等が必要

ちなみに当たり前かもしれませんが、
時間の経過や相手のアクションによって、

自動的にメッセージが送られるのは、
あらかじめメルマガ(LINE)のシナリオを作成しているからとなります。

またステップメール(LINE)を送るには、
通常のメールシステムやLINEでは不可能であり、
メルマガスタンドやLINE公式アカウント等と契約する必要性があります。

この辺に関しましては、以前のリストマーケティングの記事に記述しましたので、以下の記事をお読みいただければと思います。
【実録あり】0からわかる!リストマーケティングのやり方のまとめ 〜初心者でもok〜ビジネス初心者でも理解できるリストマーケティングのやり方のまとめについて書いた記事となります。まず初めにリストマーケティングのやり方を解説した後には、実際、筆者(山崎)が初めてリストマーケティングにて、成果を出した実録(当時のメルマガと成果状況)も紹介していきます。...

ステップメール(LINE)の導入のメリット(目的)とは?

ステップメール(LINE)が、一定の時間やアクションで送られることはわかったけど、なぜそのようなことをする必要性やメリットがあるの?

というように、そもそもメルマガやLINEを使っての
「ステップ化」の必要性やメリットがよくわからない方もいることでしょう。

恥ずかしい話、僕自身も最初は

ステップ化とか、いちいちシナリオ作るの大変そうだし、単発メッセージを送れば良い話じゃん。メリットってそんなにあるのかな?

みたいな感じでステップメール(LINE)の重要性を、
あまりよく理解しておりませんでした。

正直、僕は知的怠慢なダメな人間でしたね。。。

リストマーケティングを超効率化させる為に、
導入必須と言っても良い手法の一つだからです。

本当にメリット盛り沢山です。

というわけで、ここからは
ステップメール(LINE)の導入のメリット(目的)に関して述べていきます。

①セールス(営業)の自動化によるメリット

まずステップメール(LINE)での
最もわかりやすいメリットと言えば、
「セールス(営業)の自動化」になるかと思います。

例えば、先程紹介した以下の図ですが、


これは新規でメルマガ(LINE)に登録した人が、
そのメルマガ(LINE)を解除しない限り、
自動的に7日目にセールスをする形のステップメール(LINE)となります。

つまり、セールスのメッセージを配信しなくとも、
予めステップメール(LINE)でセールスのメッセージを用意しておけば、
自動的にセールスをしてくれるというわけです。

ちなみに上記は7通で終わっていますが、
商品やサービスが複数ある場合、以下のようにステップを組むと、


さらに2つ、3つと商品やサービスをリスト登録者へ、
自動的にセールスをすることができます。

ですから、商品やサービス数が多いほど、
上記のようにステップメール(LINE)に、

予め複数のセールスのシナリオを用意しておけば、
自動的に様々な商品をステップメール(LINE)を使って、
セールスができるというわけです。

いちいち、セールスメールを送らなくてもセールスが可能になるので、セールスのメールを作って送る時間と労力の削減に繋がるわけです。

このようなことからも商品やサービス数が多い人(企業)ほど、
ステップメール(LINE)に商品やサービスのセールスを仕込んでおけば、

一度リストに登録してくれた人に自動的にセールスして、
自動的に売上を伸ばす仕組みを構築できるわけです。

また、さらにシステムを作り込むのであれば、
時間帯配信&クリックによるアクションを使った、

以下のような
商品を購入した人専用のステップメール(LINE )
を作ったりします。

このような感じで、
商品を購入した人かつメール(LINE)のURLをクリックした人に対し、

バックエンドやクロスセルとして、
他の商品やサービスを販売していければ、
さらに1リストあたりの儲け(LTV)を大きくすることができるのです。

バックエンド

バックエンドは、主にマーケティングでは「収益商品」を指します。つまり、バックエンドは儲かる商品という意味合いが強くあります。そもそもマーケティングでは、主に集客商品であるフロントエンド商品に対して、収益を上げるための商品をバックエンド商品と言われる風潮があります。そして、フロントエンドは集客用の商品として扱われることからも、利益を上げるどころか、赤字覚悟で提供される事が多いです。しかし、その後に控えるバックエンドにて、集めたお客様にバックエンド商品を販売し、そこで初めて黒字化を目指します。

クロスセル

クロスセルは、お客さんが購入しようとしている商品と異なるの商品を提案し、購入を検討してもらうことを狙ったマーケティング手法となります。先程のバックエンドにも言えることであるが、新規の顧客開拓は多くの費用と手間が掛かるところ、顧客数を増やすことなく、売上を上げることができるため、効率的に売上を伸ばすことができる方法である。コレをわかりやすく導入したネット企業としては、amazonであり、このクロスセルで物凄い大きな利益を上げていることである(amazon「この商品を購入している人は、コチラの商品も購入しています」と出るのが、クロスセルとなります)

LTV(Life Time Value/ライフタイムバリュー)

日本語に直すと「顧客生涯価値」となり、ある一人のお客さんから生涯に渡って得られる利益のことを指します。基本的にステップメールを使ったリストマーケティングの手法であると、セールスする商品数と価格が増えれば増えるほど大きくなる特徴がある。しかしながら、強引なセールスをすると顧客がメルマガやLINEを解除してしまう為、最終的にはセールスだけでなくバランスを考えることが重要となってきます。

②アフターフォローの自動化によるメリット

ステップメール(LINE)はセールスだけでなく、
アフターフォローも自動化することができます。

特に短期的ではなく、
長期的に使用し続けないと効果が出ない商品やサービスに対しては、
アフターフォローは大事となってきます。

メジャーなところで言えば、身体にまつわる商品である、
ダイエットのサプリメントや育毛剤などです。

これらは使っても基本的には短期的に効果は出ず、
長期間使い続けないと中々効果を感じられません。

にも関わらず、
服用や使用を早い段階で止めてしまったら、
効果が出ずに終わって無意味になってしまいます。

継続して使い続ければ、
本当は効果ができるかもしれないのに・・・

このような状態では、
お客さん側も企業側も不幸な結果を招きます。

ですから、このような事態を招かない為にも、
購入後のアフターフォローは大切な要素となるのです。

といっても、購入者のことを考え、
定期的にメール(LINE)を単発で送信するとなると、
相当シンドイ作業となります。

そこである程度出そうな悩みや疑問を予め想定しておき、
アフターフォローはステップメール(LINE)化すれば良いのです。

例えば、上記のダイエットのサプリメントや育毛剤であれば、
使い始めて1〜2週間で殆ど効果がないことでしょう。

しかし、使い始めたのに効果がなく、
不安を覚える人は一定数はいることでしょう。

ですから、そのような人に対して、

まだ、効果は出なくて当たり前なので大丈夫です^^まずは一ヶ月は頑張って続けていきましょう!

と言うような感じで書かれたメッセージを、
購入してからて1〜2週間に送るように設定しておけば、

そうだよな、まだ使い始めて間もないし・・・。少し安心したな

と言うような感じで、
お客さんの離脱を防ぐことに繋がるというわけです。

また、さらに言えば、

二週間、使った心地は如何でしょうか?是非とも以下のアンケートに答えてください!アンケートに答えてくれた方には抽選で10名様に3000円分のamazonギフト券をプレゼントします!

と言うような感じでアフターフォローのメールにて、
アンケートを実施しをステップ化すれば、

自動で購入者の声も聞けることに繋がり、
商品やサービスの改善にもなりますので、
一石二鳥と言えるような戦略も取ることができます。

アフターフォローが充実していると、再度商品やサービスを販売した時のリピート率に強く関係していきますので、是非ともステップメール(LINE)は有効活用したいところです!

③価値観教育(ファン化)の自動化によるメリット

ステップメールで利益を最大化するために、
この「価値観教育(ファン化)の自動化」は大切な要素となります。

この価値観教育(ファン化)をすると、
先程述べたLTVが上昇すると同時に
様々な商品やサービスが売れていくようになるからです。

この価値観教育(ファン化)の大事さとしてわかりやすいのが、
日本で人気の某アイドルグループである、
A○Bグループや坂◯グループとかがそうです。

まず、A○Bグループや坂◯グループは、
バライティ番組やCMなど露出していき、
それらの露出で多くの人が認知をいたします。

そして、それらを見た人の中では

◯◯ちゃんかわいいなー。

という一定層の人がファンになり始め、
そのような方はYouTubeでそのアイドルの動画を見たり、
そのアイドルの番組を見るようになります。

そして、益々そのアイドルのファンになった人は、
今度は動画の生ライブを見て投げ銭を送ったり、
握手会やライブに行ったりしていくわけです。

そして、上記の過程の中で発生する収益としては、

・CDやDVD(ブルーレイディスク)
・そのアイドルグループのグッズ
・ライブの参加費
・そのアイドルへの投げ銭

などが存在します。

そして、この時にアイドルの番組や、
DVD(ブルーレイディスク)などで、

可愛らしい彼女たちが、
裏でめちゃくちゃ努力している姿などを見て

まさか、こんなに頑張っているなんて・・・

と言うような感じで、
さらにファンになって全力で応援する人が現れます。

そして、このようなファンたちが、
握手券CDを爆買いしたり、

アイドルの全国ライブツアーのどこにでも、
顔を出したりしてくれ、
お金を落としてくれているわけです。

つまり、アイドルの番組やDVD(ブルーレイディスク)などの
価値観教育(ファン化)によって、
ビジネスの売上を最大化しているというわけです。

で、上記のようなビジネスでの売上を最大化できる、
価値観教育(ファン化)ですが、
これはステップメール(LINE)にも応用することが出来るのです。

そもそもステップメール(LINE)自体、
変な内容だったり、売り込みばかりでなければ、

単純接触効果

が、自動的に得られる為、
勝手に価値観教育(ファン化)されていく傾向があるという、
物凄いメリットがあります。

単純接触効果

敵意のない特定の人との接触回数が多い時、その接触頻度が多ければ多いほど、親しみを覚え、その人に対する好意的な態度が形成される現象を表します。 この現象は、接触する人にそもそも特に好意を抱くような人でないものだとしても生じることが知られています。

要はステップメール(LINE)を組んでおくと、
自動的に相手にメッセージが配信されていくことから、

相手との接触機会を自然と繰り返し持ち、
相手は自然とあなたに好意を持っていくのです。

そして、人は好意と持っている人(企業)の商品と、
敵意を持っている人の(企業)の商品では、
圧倒的に好意と持っている人(企業)の商品を購入する傾向があります。

このようなことからもステップメール(LINE)を組んでおくと、
単純接触効果という名の原理原則からも、

価値観教育(ファン化)が自動的におこり、
結果的にビジネスの売上に貢献していく傾向があるのです。

特にファン化が進んでいると、
高単価の商品やサービスでも盲目的に購入してくれる人が増えるので、

単価の高い商品をリリースするだけで、
一気に売り上げが伸びるような現象も起きてくることもあります。

勿論ですが、単価の高い商品やサービスの質は、高い物ではないとクレームが出たりして、最悪詐欺にも繋がるので注意が必要です。

④自身(社)の存在を再認知する役割によるメリット


これは地味でステップメール(LINE)では目立たない点ですが、
実はビジネスでは大切である要素なのです。

それが

自身(社)の存在を再認知する役割

がステップメール(LINE)はあるという点です。

そもそも前提としてですが、
人間は一度しかない出来事は殆ど忘れる生き物です。

それを象徴するのが「エビングハウスの忘却曲線」です。

エビングハウスの忘却曲線

人が何かを学習したときに時間と共に、どれだけ記憶したことが頭に残っているかを示す曲線。逆にいうと「人はどれだけ忘れてしまうか」を表すものとも言えます。


https://ryugaku-kuchikomi.com/blog/ebbinghaus-the-forgetting-curve/より引用

図を見る限り言えることは、人は

・20分後には42%忘れる
・1時間後には56%忘れる
・9時間後には64%忘れる
・1日後には67%忘れる
・2日後には72%忘れる
・6日後には75%忘れる
・31日後には79%忘れる

という特性があるというわけです。(勿論、個人差はあります)

ちなみに上記の図のように人は、
時間と共に忘れていく生き物ですが、
途中で復習(再度思い出す作業)をすると・・・


https://ryugaku-kuchikomi.com/blog/ebbinghaus-the-forgetting-curve/より引用

上記の図のように記憶として強く定着し、
忘れないようになる特性もあります。

上記の図のことからも、
人は時間と共に自然と忘れていってしまいますが、

繰り返し思い出させる作業をすると、
記憶として定着されて忘れることはなくなります。

このようなことからも、
ステップメール(LINE)を送ると、

定期的に相手にメッセージと送ることから、
相手はあなたのことを忘れずに記憶していくことなります。

当たり前かもしれませんが、
存在を忘れ去られてしまっては、
商品やサービスなどは売れるわけがありません。

しかし、ステップメール(LINE)を実践すると、
自然と繰り返し接触頻度があることからも、

相手はあなたのことを忘れず、
商品やサービスが魅力的であれば、
購買の機会が訪れるというわけです。

ステップメール(LINE)の開封率が良い理由

今までステップメール(LINE)の導入するメリット(目的)に関して述べました。

で、実はステップメール(LINE)は
以下のように通常のメルマガ(LINE)よりも、
開封率が良いというデータが出ております。

https://willcloud.jp/blog/mail/stepmail-click-through-rate-and-open-rate-why-it-is-higher/より引用

けど、なんで通常のメール(LINE)よりも開封率が良くなるのだろう?

と疑問を浮かべる方もいらっしゃると思います。

そこでここからは、
ステップメールの開封率の良い理由に関して、
詳しく述べていきたいと思います。

単純接触効果

これは先程のメリットのところで述べているので、
もう理解いただいていると思いますが、

ステップメール(LINE)は定期的に相手にメッセージを送ることから、
自動的に単純接触効果が起こり、

相手はあなたに対して好意を持つので、
結果的にステップメール(LINE)の開封率がUPするというわけです。

要は自分の好意ある人からのメッセージは、
開封確率が上がることから、
ステップメール(LINE)の開封率は高いと言うわけです。

しかし、一つ注意したい点があります。

「逆単純接触効果」に、
ならないようにするということです。

逆単純接触効果

単純接触効果の逆の効果を示します。つまり「接触を持てば持つほど、相手に好意を持つ」のが単純接触効果でしたが、逆単純接触効果では「接触を持てば持つほど、相手は不快感を持つ」という効果を持つです。これはわかりやすいイメージとしては、離婚間近の仲の悪い夫婦とかです。このような夫婦の奥さんから「旦那の顔を見る度、不快感を持つ」的なセリフを聞いたことがありますよね?これは日頃、不快感を持っている人と会うたび、その不快さを増していくと言うメカニズムから起こっているのです。これこそ逆単純接触効果です。

ちなみにステップメール(LINE)にて、
逆単純接触効果が起きやすいのは「セールス」の時などです。

普段のメール(LINE)で好感を持っていたのに、
強引なセールスのメッセージが来て、

結局、売り込みか・・・

みたいな感じでせっかく獲得していた好感を失い、
セールスのメッセージを送るたびに不快感が勝り、
メルマガ(LINE)が解除されてしまうという現象が起きます。

ですから、セールスをする時には、
このことに十分注意しましょう。

あとはセールス時に逆単純接触効果にならないようなテクニックがありますので、それは別記事で紹介していきたいと思います。

一貫性の法則

次にステップメール(LINE)が、
通常のメール(LINE)よりも開封率が良い要因としては、

一貫性の法則

があることも考えられております。

一貫性の法則

人は自らの行動や発言、態度、信念などに対して一貫したものとしたいという心理を持ち合わせております。また特に「虚栄心」が一貫性の法則の働きに大きく影響します。例えば「自分は約束を絶対守る人間だ!」と人前で宣言をしたりすると、その発言を守ろうと、困難な約束でも無理に守ろうとしてしまう特性があるということです。

この要素が具体的にステップメール(LINE)が、
どのように一貫性の法則が関係してくるかといえば、

ある一定の期間、
送られてきたステップメール(LINE)を読んでいると、

そのステップメール(LINE)を読むという行為が習慣となり、
毎回あなたから送られてきたメッセージが、どんな内容であれ、
一貫性の法則により読んでしまうということです。

特に一貫性の法則として効果がある方法としては、
スッテプメール(LINE)のメッセージの最初とかに

「いつも真面目にこのメッセージを読んでくれているあなたは、きっと上手くいくことでしょう。」

というような感じでメッセージを送り、読み手に対して、
「あなたは自分のメッセージを読んでくれる真面目な人」
のレッテルを貼ることです。

このようなことをすると
相手は「真面目な人」というレッテルを貼ることによって、

メッセージを読まないと不真面目な人になる、相手を裏切ってしまう・・・

と言う印象を与えることができ、
メッセージを読み続ける方向にさせることに働くのです。

このようなことをステップメール(LINE)に細工すると、
さらに「相手にメッセージを読まない」という選択肢を消すことができ、
開封率や精読率を高めることができます。

信頼性

これは単純な理由ですが、
ステップメール(LINE)の開封率にも大きく関係してくるところです。

それが「信頼性」です。

例えば、AさんとBさんがいたとします。

以下の情報を見て、
どちらの方が信頼できる人だと感じますか?

どちらが信頼できますか?

A.大学生の頃からの10年以上の友人、今まで数え切れないくらいあって、飲みにいったり、一緒に旅行にいったり、困ったことがあったら人生相談にも乗ってもらっている。

B.1ヶ月前に飲み屋で仲良くなった友人。たまにLINEをして、お互い暇があると一緒に飲みに行く仲。今まで2〜3回飲みにいった

殆どの人がAさんを選んだと思います。

Aさんの方が付き合いが長く、接触回数も多いからです。

まぁ勿論、これだけの情報ですとBさんが、
全く信用ならないかどうかはわかりませんが、

Aさんのが接触回数も多く、
また付き合いが長いこと
から、
Bさんにも信頼性が勝るのです。

ですから、このようなことがわかると、
ステップメール(LINE)を送り続けていくと、

自然と接触回数が増え、付き合いが長くなると、
信頼性が確保できることから

新たにライバルが出現したとしても、
自分の方がメッセージを読まれると言うことに繋がってくるのです。

ただし、勿論ですが、
メッセージ内容の質なども大きく関係してくる為、
意味のないメッセージをステップメール(LINE)送るのはNGです。

相手に役立ったり、面白いと思ってもらう、
ステップメール(LINE)を送ることが重要になります。

ただ単にステップメール(LINE)を送ることでは意味なく、メッセージの内容が重要であると言うことです。

今後、別記事ではステップメール(LINE)について、もっと詳しく述べていきます

今回はステップメール(LINE)の概要、
またメリット(目的)などに関して述べてきました。

冒頭でも少し述べました通り、
僕自身はこのステップメール(LINE)を活用して、
大きな利益を自動的に出すことに成功してきました。

そのような大きな利益を自動的に出すことに
成功できた理由こそが、

ステップメール(LINE)には、
今回の記事で述べたようなメリットがあるからこそです。

誇張抜きで、ステップメール(LINE)がなければ、僕は自動的に稼げることはなかったとおもっております。

しかし、ステップメール(LINE)に関して、
詳しい書籍やサイトが存在しないからなのかは分かりませんが、

現在ステップメール(LINE)を上手に使いこなしている人は、
あまりにも少ないのが現状です。

特に勿体ない使い方として多いのが、
今回のメリットで上げた、

セールス(営業)の自動化

しかステップメール(LINE)で実践していない人(企業)が多いのです。

正直、個人的にはステップメール(LINE)を、
セールス(営業)の自動化にしか使わないことは、
あまりにも勿体ないです。

ステップメール(LINE)上手に運用して、
読者の満足度を高めていけば、

セールスがむちゃくちゃ適当であったとしても、
高単価の商品は面白いように売れていくようになりますから。

正直、セールスを自動化するよりも、
今回の記事で述べた別のメリットである、

価値観教育(ファン化)の自動化

を自動化した方が長期的かつ安定的に、
めちゃくちゃ大きな金額を稼ぐことができます。

こうなれば本当にビジネスで、
売り上げを伸ばすのがラクになります。

そこで今後別記事では、
もっと効率的なステップメール(LINE)の使い方やシナリオに関して、
具体的に述べていこうと思っています。

ですので、楽しみにしていただければと。

それでは、今回はこの辺で失礼します。

 

ps.ステップメール(LINE)を実践するには、
メルマガスタンド or 公式LINEと契約する必要性があります。

その時に個人的にオススメのメルマガスタンドを、
このサイトでは紹介しておりますで、

是非ともステップメール(LINE)を興味がある方は、
覗いてみていただければと思います。

【運用7年以上】マイスピー(Myasp)の料金・プラン・評判・解約(退会)等について述べます2014年から僕がお世話になっているメルマガスタンドであるマイスピー(Myasp)の料金・プラン・評判・解約(退会)などについて述べた記事になります。7年間運用した実績からマイスピー(Myasp)の使い心地をしっかりと述べておりますが、是非ともマイスピー(Myasp)に興味がある方は見ていただければと思います。...

 

 

教え子が各キー局でTV出演、年間広告費を1000万円削減、商品リピート率90-100%達成

silentyoutube
 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>詳しくはコチラをクリック<<